2012年03月18日

アメリカの旅〜Napa・Calistoga〜

 カリフォルニアワインの代名詞ともなったNapaワイン。確かに 同じ価格帯のものと比べてもおいしい。つい飲みすぎてしまう。今回の旅の時期では、まだ季節はずれなので広大な田園にはブドウの木はなかった。
IMG_1705_640.jpg











IMG_1713_640.jpg

歴史のあるワイナリーが数十キロにわたって点在する。試飲できる場所も多く 車で来るのではなかった・・・。
IMG_1703_640.jpg
ナパ列車と呼ばれるこのお座敷列車に乗ってくるのが一般的。
IMG_1724_640.jpg
ナパバレーの終点にこのカリストガの街がある。この地方では、めずらしく温泉が湧いている。私は、アメリカに来て 温泉に入ったことがない。私は温泉が結構好きで、出雲に住んでいた頃には毎週ほど温泉に入れていたのが懐かしい。
IMG_1731_640.jpg
なんと列車を改造したSPAまである。
IMG_1734_640.jpg
 さて ここまで来て、カリストガで有名な泥風呂に入ることにした。値段は小一時間で$80と結構する。予約して待つこと一時間、石でできた棺桶のなかに真っ黒な泥が詰まっている。ここに全身入るのだが少し勇気がいる。底なし沼に入る気分である。横になると比重の関係で泥の中に体が浮かぶ。これが 程よい温度とともになんとも気持ちがいい。お兄さんが体の上に泥をかけてくれる。・・・・かなり お肌にはいい感じではある。Bed Bagにさんざん攻撃された肌が癒される。しかし この泥なんだか牛のウン●のにおいがするのだが・・・?
posted by Kogame3 at 08:45| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/54503479
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。

この記事へのトラックバック